2017年12月15日金曜日

アドレナリン放出!! 鈴鹿サーキット


鈴鹿サーキットで走ってみる?と普段趣味でカーレースをしているTさんにお誘いいただ

き、11月は休みなく仕事したから1日代休で!と皆で行ってきました。 

Boss以外は初めてなのでワクワク。

私は、ミッションをまず運転する自信が無い時点で運転は諦め、撮影担当で。

でもレース撮影も経験なく、流し撮りも自信がない。

そこでF1レースを撮影している先輩のKさんに”データー教えてください”と電話したとこ

ろ、その日は仕事で行くので”撮影しといたるわ”と言ってもらいラッキ〜

とりあえず、今回は練習がてらと言うことで。

当日はお天気も良く運転日和、私は車の持ち主のTさんの横に乗せてもらうことに、30年

前くらいの toyota 86(シブすぎる・・・)をレース仕様に改造した車。

バラバラになるんちゃう?というくらい出だしからすごい音がする、パドックを出る瞬間

んに『鈴鹿サーキット苦手なんです。何度か事故してるし・・・』ってTさん

え〜っ今言う??? 

Tさんは普段はおっとりした感じで、車を運転したらどう変貌するのか知らないし、

大丈夫か〜と思いながら走行、そしていきなり左右に蛇行。

このクダリは多分私をビビらせる為。洗礼を受けたがアドレナリン放出! 

安全保証のないジェットコースターに乗った気分でした。 

さのちゃんは Bossの横に。

『久しぶりのサーキットコースやし、人の車やからゆっくり走るわ〜』と言っていたにも

かかわらず、他の車に追い越されると自制心は吹っ飛び

”オリャ〜”となったらしく”めっちゃビビりました”とこちらもアドレナリン放出!

Bossも昔バイクで鈴鹿サーキット走った以来の体験だったらしく、

普段は、スマホしながらの自転車やバイクにイライライしながら走っている

ストレスを十分に解消できたみたいでした。でも今時パドルシフトやのに

ストローク長いマニュアルシフトやで〜大変やったわ〜とのこと。

そして、流し撮りの方はと言いますと、これまた惨敗。鈴鹿8時間耐久レースとか撮影していた

Bossに教えてもらいながら撮影してみたが、練習と経験が必要ですな。

もしレース撮影の依頼が来たら(多分私に来ることないと思うが)Kさんを紹介して

アシスタントで行きます!

プロのKさんは、1回の走行のみで”撮影しといたで〜”と連絡がありさすがです〜

サーキット場のエンジン音と雰囲気で、ドキドキ興奮して楽しみ、すっかり撮影はそっち

のけで写真はもうひとつでしたが、思い出に短い動画作りました〜〜

2017年12月6日水曜日

まだ未使用ですよ〜⭐️

10月にキャノンギャラリーで展示した広告写真家と報道写真家の比較展の撮影エピソードを書いておこうかと。

今回は報道写真との比較ということで、より広告らしく演出された写真の方がいいかと思
い、色々悩みました。 

6月末締め切りでギリギリまで考えて2週間前に近所の空堀商店街のお好み焼き屋さん
『ことみ』(映画プリンセストヨトミのロケ地にもなった)に、撮影で場所を貸してくだ
さい〜!!とお願いしに行き、

モデル事務所に ”モデルさん出演してください〜!!”と急きょお願いしたにもかかわらず、
ウィズミックワイルドフラワー元WACのマネージャーさんが快く協力してくれました。

それも メインのKEIさんについては、この人がいいんですけど〜と厚かましく指名したところ、本人も面白そうと言ってくれ OK!
(2016年ミスユニバース大阪の準グランプリです。)

そして 当スタジオの BOSS、佐野ちゃんにも 撮影アシストを協力いただきました。

前日の夜な夜な、家でお好みを焼き、ソースのシールも某メーカーさんの名前を剥がしシールを貼り、イケヤで投げても割れないプラスティックのコップを用意して当日に臨みました。

イメージは、中世ヨーロッパ画のように日常だけどバリバリ演出されたポーズにしたいのと、1枚だけの展示なので、写真の中で要素が多く見に来てくれた人が楽しめるようにということだけ決めました。メインタイトルのニッポンはほぼ頭に無く・・・

衣装はモデルさんにこんな感じでとお願いして持参してもらいました。動きの臨場感も欲しいかな?と。

男性モデルの清水さんは色々してくれました。
コップを投げて!コテを振り回して!胸ぐら掴まれて情けなく!と
記念撮影の私のポーズが変・・・
私の言いたい放題の要望に答えて動き回ってくれました。撮影中 うるさかったのか隣のお家から怒られました(笑)

もう一人の男性モデルロバートさんも「こんなシチュエーションは一生無いです」と言ってましたが人生長いのでわかりませんよ〜何が起こるか・・・

約1時間ほどで色々撮影しました。よく見るとことみのお母さんも写っていて、それなら出演して欲しかったのですが、撮影に集中しすぎて気がつかず残念でした。

この写真展の為の撮り下ろしなので、よかったら 某ソースメーカーさんとか、使ってくれたりしないかな〜〜〜〜  

大阪のイメージとしてでもいいしな〜〜〜 


とにかく楽しい撮影でした。







2017年11月28日火曜日

ありがとうございます。

ありがたいことに11月は、
毎日のように色々な撮影がありました。
前も書きましたが、
ロケ撮影(機械・エンジニアリング、イルカなど)
に行ったり、
スタジオでは人物、車、洋服、料理、商品などの
撮影がありました。
BOSSはよくあなたの専門分野は何ですか?
と聞かれていることがありますが、
専門は選べません。なんでも撮影します。と言いきります。
それは。。。
大阪はたこ焼きからファッションまでという伝説が残っているからです。
本当にその通りだなと気づかされる今月でした。

そろそろ解禁になったので、
以前撮影した写真を載せます。さの



2017年11月22日水曜日

わたくし、失敗しませんから!!

11月は休む暇もなく走り抜けました!
ある週は、子供モデル、妊婦さんモデル、車、そして・・・(不思議な世界観)まだ言ってはいけないので表現しづらいのですが。毎日、違うジャンルの撮影でした。

SPARK  AUTO BMW 専門さんの車は
ローダウンされてエアロパーツが付いているのでスタジオに出入りするのが大変でした。入口が道路より上がっているのでギリギリで木の板に乗せながら恐々〜 
車の撮影はライティングがとても難しいのです。
今回はエアロパーツとマフラーが主な商品だったのですが、白い車体を見せながら、ステンレスのマフラーの質感を出さなければならない。

マットな感じになるとアルミに見えるし、写り込みをどうするか?トレペを使ってグラデーションを出せばいいのでは、と私はつい単純に考えてしまうけど、ステンレスのヤカン(ケトルのこと)みたいな感じになりがちで嫌だしね。

光沢感のある写り込みとハイライト〜〜ん^^難しい。 BOSSのライティング方法は、かい摘んで言うと、「ライトの絶妙な角度のバウンスとグラデーション」てな感じでしょうか・・・なんて言葉では簡単ですが説明されてできるわけではありません(涙)
ステンレス、アルミ、鉄など、もし部分的に違う素材が使われていたら、それぞれの質感を出したりと商品撮影は本当に難しい撮影なのです。

固いものは固いライティング、柔らかいものは柔らかいライティング!とよく言われますが固いライティングと言っても光質も何種類もありますしどれをセレクトして使うかは、フォトグラファーのセンスと力量なのですね。。

今回はストロボやHMIの併用です。

お医者さんにも上手い下手があるのと同じで『わたくし、失敗しませんから!!』と毎回言える実力を付けたいものですウ〜
(レタッチャー佐野も頑張りました。)
中山

2017年11月4日土曜日

福岡、美味しい〜


ここ最近、福岡に行く機会が多く、その度に美味しいお店を紹介してもらって行っています。

それが毎回ハズレなし!! 美味しいのです。

前回美味しかった焼き鳥屋さんに予約しようとしたところ、支店も全滅 ・・・よく考えたら週末です。

やっとこさっとこ、オススメのお店を美人ライターCさんに予約していただきました。

今回は、居酒屋さん、お魚も料理もドリンクも大満足! 

名物は「藁焼き」カツオのたたきもピンクでプリップリ。

レモンサワーも丸々レモン1個入ってました。

でも2時間で出ないといけないので、カフェでお茶しに行くことに。

プルームテック(加熱式タバコ?)が試せるカフェへ。佐野と BOSSがアイコスなので試しに吸ってみることにしました。


ブルーベリーフレーバーとかもあって佐野曰く、軽すぎてタバコ吸う理由が無くなる
そうです。なので却下。

台風が来ていたのですが、ギリギリ撮影日はなんとかなり台風の前を走りながら大阪へ帰ってきました。帰ってからもバタバタとこの週は過ぎました〜 中山

2017年10月24日火曜日

秋ですね。

台風が過ぎ去って、秋色が深くなりましたね。

スタジオの近くを歩いていたら、
こんな看板がありました。

そういえば去年もやっていたような。。
一度見てみたいなーと思いながら、
なぜかこの日は出張で、大阪にいない。

場所は、雷雲寺というお寺です。


JAZZ好きな方、よければ行ってみてください。
今週末のお天気は、晴れ時々曇りです。





さの

2017年10月23日月曜日

良い刺激をいただきました。

キャノンサロンでの報道写真と広告写真比較展が19日から始まり、土曜にトークイベントも無事終了。



始まるまで緊張で胃が痛かったが、台風の雨の中、予定していたより多く来ていただき慌てて椅子を補充するくらいでした。

自分の時は何を喋ったかほとんど覚えていないです・・・ちょっと質問に合っていない答えをしたような、しなかったような・・・

何より、新聞社の報道カメラマンとの新たな出会いは、本当に楽しく刺激になりました。

 APA(日本広告写真家協会 ホテルではありません!)の皆さんとも交流できました。
長く入っているのにほぼ参加していなかった私が悪いのですが。

皆さんの情熱や、報道というジャンルなので社会貢献や正義感など、利益や自分のステップアップのために撮影している私には無い志が感じられました。

でも私たちはフリーランスのような保証のない立場なのでそれも致し方ない。生きるため・・・(涙)

面白い裏話も聞けたり、報道の専門用語?業界用語も教えてもらいました。

次の現場に行くことを『転戦』といいカメラマンのことを『兵隊』と言うらしく
『次の現場に兵隊一人、転戦させて!』みたいな使い方でしょうか??

やはり常に戦闘モードな感じですね。ちょっとかっこいいので広告の現場でも使って見ましょう。 次のロケ場所に転戦しよう!!みたいな

それとか、事故現場や事件現場に行っていつ撮影するかわからない状態でも、割とマニュアルで撮影しているとのこと、シャッタースピード優先とかの撮影モードを使っていると思っていたのでそれは意外でした。

朝日新聞の女性カメラマンさんとの組んだので、仲良くしていただき、報道の社内見学させていただく約束もできました。

キャノンさんとも知り合うこともでき、私のイベントでカメラの協力もいただくことになり得るものが多かったです。(私はニコンユーザーなのにキャノンさん懐深いです。感謝)

25日までやっていますが、なんと東京銀座キャノンサロンでもこの展示を持って行くそうです。

ご協力いただいたモデルの皆さま、ことみ(お好み焼き屋さん)さん、 BOSS、さのちゃん そしてお世話いただいた APA役員さまキャノンさま ありがとうございました。   中山

2017年10月18日水曜日

写真のホンマとウソ キャノンサロンにて

新しくできた中之島フェスティバルタワー1階のキャノンサロンで、

日本広告写真家協会20名の広告カメラマンと新聞社の報道カメラマン20名

合同の写真展が 10月19日〜25日まで開催されます。

サブタイトルは『ニッポン』写真のホンマとウソ。

報道写真はホンマでないとダメだし、広告写真がウソという訳でもない。

でも伝える目的が違う。今回、初めて新聞各社のカメラマンとも話す機会があったり

お互い違う発見もあり面白い企画。中山もこのために撮影して出展したが広告らしく?

ウソ?演出?  良かったら見に来てください。

19日のセミナー第2部の トークセッションでは 8名が 撮影エピソードなどを

話します。 中山も出ますが、報道の方々は本当に語彙も豊富で・・・

私は、何を言いたいのか、支離滅裂なると思うがとりあえず楽しもう!! 

中山

*案内チラシの写真は他のカメラマンの作品です。

2017年10月5日木曜日

選挙かあ〜

先々週から、かなりバタバタと走り抜けた!

撮影は2週間くらい毎日入ると納品作業と次の撮影の用意の時間がぎりぎりで一つトラブル

があると全てのスケジュールがだめになってしまうのでとても緊張感が増す。 

私や佐野の撮影とBOSSの撮影が重なったので、東京へ車で

行って帰って、次の日神戸、その次の日岸和田、と間にちょっ

ことスタジオ撮影を挟みーの。。。。

そうそう世間は決算期のところもあるからね、でも想定外の

選挙。


なぜだかわからないが、選挙が始まると仕事が止まる。いい

迷惑です〜!!

目的わからない選挙やめて〜っていち庶民の気持ちなんてど

うでもいいのでしょう。

東京では、千代田区あたりに宿泊するのがマイブームで日曜の人のいない赤坂あたりをウロウロ。


赤坂プリンスが今は東京ガーデンテラスというおしゃれな、

さすが東京!ってな感じのところにも行って来た。

デューク更家さんを見かけた、普通に歩いてらした。スポー

ツ評論家のなんとかさんも(名前はわからない)

さてもう長袖に衣替え、風邪を引かないように気をつけましょう!  中山

2017年9月15日金曜日

みなさんお元気ですか?


明日から3連休です。

せっかくのお休みなのに
天気悪そうです。

HPページをちょこちょこ変えていっていますが、
今日はロゴです。
色々してみましたが、私たちは青いのにしました。



その他の没ロゴはこんな感じです。↓


 トップページのロゴです。どうでしょう。さの






2017年8月24日木曜日

モデルさん

先日、作品に協力していただいたお二人のコンポジ撮影をしました。

ウズミックのKEIさんは色々な表情をもっているので撮影する側も楽しい〜

セクシーなのはもちろん可愛い表情も。

清水さんは好感度抜群でやさしい人柄が笑顔に出てます。

3枚目の役柄も上手いので映像関係も活躍でしょうね〜

”僕は男前ちゃうから”と謙遜してましたが、キャラクターと演技ができるのが魅力ですね。中山
KEIさん
清水さん

アドレナリン放出!! 鈴鹿サーキット

鈴鹿サーキットで走ってみる?と普段趣味でカーレースをしているTさんにお誘いいただ き、11月は休みなく仕事したから1日代休で!と皆で行ってきました。  Boss以外は初めてなのでワクワク。 私は、ミッションをまず運転する自信が無い時点で運転は諦め、撮影担当で。 ...